札幌でスープカレーの奥芝商店 実家に行ってきました!

東京の夏は暑いです。

猛暑から逃れるように、今年の夏も北海道に帰省しました(笑)

早速、前から行ってみたいと思っていたスープカレー屋さんへ行ってきました。

スープカレー奥芝商店実家というお店です。

実は、東京八王子市にも奥芝商店があるのですが、八王子に行く機会がありません。

今回、本場の札幌に行くことが出来ましたので、どんなスープカレーだったのか感想です。

札幌駅から一番近くて行きやすいスープカレー店

金曜日の午後2時頃に札幌駅に着いたので、さっそく奥芝商店へ。

札幌駅西口改札を出て、そのまま向かい側へ突っ切ってPASEOの通路へ入っていきます。

右手に本屋さん、左手にスタバとかドラッグストアがあり、さらに奥に進むと飲食店が並んでいるのです。

歩いて行くと、右手の方に奥芝商店実家があります!

店の前に着くと3~4人が椅子に座って待っていました。

私は並ぶのが苦手なので、どうしようかと思いましたが、待つことにしました。

結局、15分くらいで店の中に入ることができました。

お店は実家に帰ってきたと思わせるのがコンセプトということです。

店に入ったら、「お帰りなさい」と声をかけられ、店を出る時は「いってらっしゃい」と声をかけられました。

そして、店内は昭和の懐かしい歌がかかっているんです。

私がスープカレーを待っている間は、365歩のマーチがかかっていました(^^♪スープカレーに対する期待も高まってきます。

えびスープが特徴的な奥芝商店

えびスープのスープカレーってどんな味なのでしょう?

奥芝商店はえびスープが特徴です。

実際に食べてみると、さらりとしているけど濃厚でコクがあるエビ味のスープカレーになっています。

だから、えびの好きな人には大満足のスープカレーだと思います。

えびがそこまで好きでない人は、カレー味メインのスープカレー屋さんの方がいいかもしれません。そうなると、やはり札幌ではピカンティ♪に行きます。

奥芝商店実家はえびスープオンリーです。(奥芝商店のほかの店舗は、チキンスープなど他の味もあります)

メニューを選んでから辛さやトッピング、ご飯の量を選ぶ

お店の人が注文に来た時、ハンバーグの入った宗谷黒牛おくしばーぐカリーがおすすめとのことでしたが、今回は、定番メニューのやわらかチキヤサカリーの巻を食べてみました。

辛さ:零月、睦月、如月、弥生、卯月~師走まで13段階

辛すぎず、甘すぎない味がよいことを店員さんに伝えると如月(中辛)がよいとのことで、如月にしました。

普通の中辛よりも辛くなかったので、弥生(中辛以上辛口未満)でもいいかもしれないと思いました。(ちなみに、卯月が市販ルーカレーの辛口です。)

トッピング:1品無料でトッピングできる具材

  • じゃがいも
  • オクラ
  • ごぼう
  • れんこん
  • アボカド
  • きくらげ
  • 長芋
  • ブロッコリー
  • ホールトマト
  • ニンニクチップ
  • 半熟卵1/2
  • キャベツ

野菜のトッピングの種類が多いですね♪私は、アボガドを追加しました。

もちろん、有料で、もっといろいろトッピングできます。

私の大好きなチーズトッピングはこちらでは150円の有料トッピングでした。

チーズトッピングはどこの店でも人気だと思います。カレースープに入れる場合やご飯にチーズをかける場合もあります。

ご飯の量:小盛り(150g)、ふつう(220g)、中盛り(400g)、大盛り(600g)

私は、小盛(150g)を選びましたが、ちょうどよかったです。

注文してから作るらしいので、出来上がりまで20分位待ったかもしれません。

カウンター席に座ると、オープンキッチンなので、作っているところが見えます。

次から次へと作っていますが、やっと自分の頼んだスープカレーが出てきました!

お皿が大きいですね~麦わら帽子の広いつばのような感じです。

野菜があふれるように盛りつけてあるので、インパクトあります。

スープを飲んでみると、甘いえびの旨みとカレーの味が口に広がり、コクがあっておいしいです。

チキンもとてもおいしいです!非常に柔らかくてスプーンでも崩れて、スープの中によく浸ってほぐれて溶けていく感じです。

このスープカレーでいいと思ったのは、野菜の種類が豊富なところです。

かぼちゃが特に目立ちますが、じゃがいも、ごぼう、ナス、にんじん、キャベツ、ズッキーニ、水菜、パプリカ、追加したアボガド等、とにかく野菜の種類がたっぷりで、半熟卵も入っていて大満足で大満腹。

えびスープもいいのですが、野菜のボリュームとバラエティが非常に印象的なスープカレーだと思いました。

アクセス

札幌駅西口改札を出て向かい側のパセオ(PASEO)通路に徒歩で入って5分かからない近さで便利な場所です。

奥芝商店実家

住所:北海道札幌市北区北6条西2丁目 PASEO WEST 1F

交通:JR札幌駅西口コンコースから徒歩3分くらい

営業時間:11:00~22:00(L.O.21:00) 不定休

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする