東京でおいしいと評判のハンバーガーショップ2店

ハンバーガーを食べる時は、マックにするか、ロッテリアにするか、モスにするか。

その時の気分で、たまたま近くにある店に入ることが多いです。

今までは、わざわざ電車に乗って遠くまでハンバーガーを食べに行くなんてなかったですが、とある2つの店だけは、わざわざ食べに行ってしまいました。

MUNCH’S BURGER SHACKSHAKE SHACKです!

理由は非常においしいと評判だからです。

☆実際に食べた感想を書いてみました☆

MUNCH’S BURGER SHACK:トランプ大統領が食べたハンバーガー

通常、ハンバーガーといえば、お手軽でおいしいですが、ものすごいご馳走というわけではないと思います。しかし、そんな常識を覆すハンバーガーに出会ってしまいました。

MUNCH’S BURGER SHACKのハンバーガーです。

トランプ大統領が来日した時に食べて、さらに人気が出たとか。

どんなハンバーガーなのだろうと想像を膨らませていましたが、百聞は一見に如かず!

思い立って芝公園近くのMUNCH’S BURGER SHACKへ行ってきました。

普段乗ることのない都営三田線に乗り、芝公園駅で下車、A1出口より歩くこと5分。

住宅街の中にあってちょっとわかりにくいのですが、店の前に行列ができていたのでなんとかわかりました。

土曜日11時過ぎに着いて、並び始めて店に入れるまで約1時間!かなりの人気です。
いやがおうにも期待が高まります。

待っている間にメニュー表を眺めて、どのハンバーガーにするか考えます。

一番人気はアボガドチーズバーガーだそうです。

自家製ベーコンチーズバーガーもおいしそう。

コルビージャックチーズバーガーも魅かれます。

トランプセットなるものもありました。

トランプ大統領が食べたコルビージャックチーズバーガーとコールスローとポテトがセットになっっています。

トランプセットにも魅かれましたが、今回は自家製ベーコンチーズバーガーを注文してみました。

運ばれてきたバーガーはとにかくでかい!見た目からしてボリュームたっぷり。どうやって食べようか。かぶりつくしかないけど口に入りきらない感じです。

早速、食べてみると、普通のハンバーガーではありませんでした。ハンバーガーというよりお肉を食べている感覚で、今まで食べたハンバーガーの中では最高でした。

塊肉の刻んだパティなので、お肉の存在感がたまりません。こういうハンバーガーであれば、トランプさんも満足したのではないかと思います。

トマトやレタスもフレッシュでおいしかったです。

また行きたくなるお店です!

SHAKESHACK:マッシュルームがおいしかった。

いろんな人から「おいしいよ!」と教えてもらって、機会があったら行ってみたいと思っていたSHAKE SHACK

土曜日に有楽町へ行くついでにSHAKE SHACK国際フォーラム店に寄ってみました。

その日は、幸いなことに行列はそんなに多くなくて10分くらいで注文カウンターへ。

シャックバーガーはビーフパティにチーズ、レタス、トマト入りで定番ですが、私は3種類のチーズを包み込んで揚げたポートベローマッシュルームのシュルームバーガーも気になっていました。
こちらはビーフパティは入っていないのです。

そこで、ビーフもマッシュルームも両方食べたいので、迷わずシャックバーガーとシュルームバーガーを合わせたシャックスタックを選びました!(^^)!

サイドメニューにもチーズフライというポテトフライにチーズをかけたものやソーセージなどおいしそうなものがありました。

ビールやワイン、シェイクを頼む人もいます。

国際フォーラム店は、店内の席のほかに外のテラス席があり非常に明るい感じです。

カウンターで注文して、座席を確保⇒出来上がったら取りに行くスタイルでした。

早速シャックスタックを食べてみました。

まず、揚げられた肉厚のマッシュルームにチーズがたっぷり。とろ~りと伸びてきます。
「何、このおいしさ」
ビーフパティの肉の味とチーズマッシュルームが絡んで口の中に広がります。

特に、マッシュルームの肉厚さが食べ応えがあって大満足でした。

お値段はお高めでも、満足できるお味でした。また是非食べたいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする